仮想通貨

【仮想通貨FX】bybit(バイビット)の出金方法を画像で解説!その他手数料・出金限度額・注意事項まとめ

今回は仮想通貨取引所の一つであるbybit(バイビット)の出金方法について解説していきます。

仮想通貨でレバレッジ取引ができるサービスは為替FXよりも少なく、移り変わりが激しい中でbybit(バイビット)では、最大100倍という高レバレッジをかけることができるので少資金でも大きく利益を出すことも可能です。

2021年8月20日には即時出金に対応するなど、より利用しやすい環境が整ってきています。

今回は出金方法以外に注意事項についても解説するので、ぜひ最後まで読んで活用してください。

bybit(バイビット)の出金方法

PCから出金する場合

まずトップページの右上にある「資産」をタップします。

「出金」をタップします。

すると下の画像のように表示が出るので、まずはウォレットを接続するために「ウォレットアドレスを追加する」をタップします。

右上にある「追加」をタップして、表示された画面にウォレットアドレスを入力し「アドレス名」にはアドレスにつけるニックネームを入力し、最後に「確定」をタップします。

間違ったアドレスを入力すると、出金時に誤った出金が行われ仮想通貨を失うこともあるので、入力後はしっかり確認しましょう。

再び「資産」のページに戻り、出金したい仮想通貨の欄にある「出金」をタップします。

「ウォレットアドレス」を選択バーから選択し、「数量」を入力します。すべての項目を確認し間違いがなければ「提出」をタップします。

この時「XRP」の場合は「XRP出金タグ」、「EOS」の場合には「EOS出金メモ」の入力が必要です。

これを忘れると手作業で出金処理が行われ、不必要な遅延が発生するので入力忘れに注意しましょう。

続いてGoogle Authenticarによる二段階認証が求められるので、Google Authenticarの画面に表示された6桁のコードをbybit(バイビット)の画面に入力します。

二段階認証が完了するとbybit(バイビット)に登録したメールアドレスに出金指示(出金リクエスト)確認のメールが送られてきます。

そのメールの中に出金確認のリンクがあるので、そのリンクをタップすると出金指示(出金リクエスト)が完了します。

リンクをタップし忘れて出金指示(出金リクエスト)が完了しないことがあるので、気をつけましょう。

アプリから出金する場合

トップページ右下にある「資産」をタップします。

「出金」をタップします。

出金したい仮想通貨を選択します。

出金金額の欄に数量を入力し「つぎへ」をタップします。

この後はPCの時と同じで、Google Authenticarによる二段階認証が求められるので、Google Authenticarの画面に表示された6桁のコードをbybit(バイビット)の画面に入力します。

二段階認証が完了するとbybit(バイビット)に登録したメールアドレスに出金確認のメールが送られてきます。

そのメールの中に出金確認のリンクがあるので、そのリンクをタップすると出金操作が完了します。

リンクをタップし忘れて出金指示(出金リクエスト)が完了しないことがあるので、最後まで気をつけましょう。

出金時の注意点

  • bybit(バイビット))で出金できる仮想通貨は5種類
  • 仮想通貨の種類ごとに最低額と最高額が設定されている
  • 出金処理をするタイミングは1日3回 or 仮想通貨の種類によっては即時出金可能
  • 出金にはEメール認証とGoogle認証の2段階認証の設定が必須
  • マイニング手数料がかかる

bybit(バイビット)で出金できる仮想通貨は5種類

bybit(バイビット)で出金できる仮想通貨はBTC(ビットコイン)・USDT(テザー)・ETH(イーサリアム)・XRP(リップル)・EOS(イオス)の5種類です。

なおbybit(バイビット)では日本円や米ドルなど、法で定められた通貨での出金はできません。

仮想通貨の種類ごとに最低額と最高額が設定されている

bybit(バイビット)では通貨ごとに最低出金額と最高出金額が設けられています。

仮想通貨の種類最低出金額最高出金額(最大出金額)
BTC0.001 BTC500 BTC
USDT (ERC-20)20 USDT1,000,000 USDT
USDT (TRC-20)10 USDT1,000,000 USDT
ETH0.02 ETH10,000 ETH
XRP20 XRP2,000,000 XRP
EOS0.2 EOS1,000,000 EOS

あまりに少額での出金はできないので注意しましょう。マイニング手数料がかかるので、ある程度まとまった額で出金すればコストを抑えられます。

出金処理をするタイミングは1日3回 or 仮想通貨の種類によっては即時出金可能

基本的に出金処理は、日本時間の「1:00」「9:00」「17:00」の1日3回行われます。

出金指示(出金リクエスト)の締め切りはそれぞれ30分前になっており、リクエスト確認は1〜2時間後に、自分で指定した出金先ウォレットに反映されます。

例えば、日本時間の24:30までの出金指示(出金リクエスト)は1:00に処理が実行されますが、24:30以降に出金指示を出した場合は次の9:00に出金処理が実行されます。

出金指示(出金リクエスト)の時刻によっては出金処理までに最大8時間待たなければいけなくなるので、時間には注意しましょう。

これに加えて2021年の8月20日に特定の通貨のみ即時出金可能となりました。

即時出金の場合は、最高出金額(最大出金額)が異なるので注意してください。

マイニング手数料がかかる

bybit(バイビット)の出金手数料は無料ですが、出金時にマイニング手数料を支払う必要があります。

マイニング手数料とは送金時のマイニングのためにマイナーに支払われる費用のことをいいます。仮想通貨によってマイニング手数料は違うので、把握しておきましょう。

仮想通貨マイニング手数料
BTC0.0005 BTC
USDT (ERC-20)10 USDT
USDT (TRC-20)1 USDT
ETH0.005 ETH
XRP0.25 XRP
EOS0.1 EOS

出金にはEメール認証とGoogle認証の2段階認証の設定が必須

bybit(バイビット)から出金するには事前に「Eメール」と「Google認証」の2段階認証を設定しておく必要があります。

bybit(バイビット)登録時にEメールで口座開設した場合は、Eメール認証は済んでいるのでGoogle認証だけ設定します。

PCからの設定方法

まずトップページにある人型のアイコンにカーソルを合わせて「アカウント&セキュリティ」をタップします。

表示されたページを下にスクロールすると「二段階認証」を設定する項目があるので、そこから設定していきましょう。

Google認証を設定する際は「Google Authenticator」というアプリのインストールが必須になります。前もってインストールしておくとスムーズです。

ウォレットに入金が反映されないとき

出金指示(出金リクエスト)を出したのに、指定したウォレットに反映されない場合は次の2つを見直すといいです。

  • 出金確認のメールに記載されていたリンクを押していない
  • 出金処理時間になっていない

出金確認のメールに記載されていたリンクを押していない

bybit(バイビット)で出金指示(出金リクエスト)を出した後、最後にメールによる確認があります。

このメールに記載されているリンクを押さないと出金指示は完了しないので、押しているかどうか?迷惑フォルダに入っていないか?確認しましょう。

出金処理時間になっていない

bybit(バイビット)の出金は1日3回(日本時間で1:00/9:00/17:00)に処理されます。

出金の時刻になっているのかや、出金指示した時の時刻を確認しましょう。

例えば、日本時間の24:30までの出金指示(出金リクエスト)は1:00に処理が実行されますが、24:30以降に出金指示を出した場合は次の9:00に出金処理が実行されます。

出金指示(出金リクエスト)の時刻によっては出金処理までに最大8時間待たなければいけなくなるので、時刻を確認しましょう。

まとめ

bybit(バイビット)の出金はとてもシンプルなので初心者の方でも操作しやすいと思います。ですが、仮想通貨の入出金は、入力や操作を間違うと通貨を失う可能性があるのでしっかり確認しながらやりましょう。

XRPとEOSの出金の場合にはメモまたはタグの入力を忘れないようにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
みかん
みかん
みかん(3mikan)です。 トークン/DEX開発経験があり、主に仮想通貨・DeFiについて情報発信しています! お仕事のご依頼やご相談はテレグラムの個人DMから、ご質問がある場合にはテレグラムのグループにてお願いします。